1: 忍次郎 ★@無断転載は禁止 2017/03/02(木) 12:14:08.69 ID:CAP_USER9
 4月21日に日本公開される映画『美女と野獣』ミュージカル実写版で新境地を開拓した女優エマ・ワトソンが、
女性誌『Vanity Fair』3月号の表紙を飾った。
誌面では大胆に肌をさらしたトップレス・ファッションに身を包み、大人の女性の顔をのぞかせた。

 世界的ヒット映画『ハリー・ポッター』シリーズのハーマイオニー役でファンを魅了したエマも、今年の4月で27歳。
『Vanity Fair』誌ではスタイリッシュ&アーティスティックなイメージの中で、これまでと違うエマの魅力が全開となっている。

 最も目を引く写真は、トップレスにバーバリーの白のケープレットを羽織ったエマ。
彼女のこれまでのイメージとはかけ離れる大胆なセクシーショットになっている。
ほかにもオスカー・デ・ラ・レンタの脚が透けて見える白いシアードレス姿のエマや、
バレンシアガのジャケットに身を包んだ男装風のエマ、
フェンシングスーツ風のディオールの白いアンサンブルをまとったエマなど、どれもインパクトが強い。

~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~
画像は続きに

exciteニュース|クランクイン! 2017年3月1日 12時30分 (2017年3月1日 16時39分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/cinema/20170301/Crankin_4856501.html

【エマ・ワトソン、見えそうで見えない大胆セクシー・トップレス披露】の続きを読む